浅草観光に行けばスカイツリーも見られる

これから国内旅行をしたい人は、浅草とスカイツリーを両方楽しむプランを考えてみてはいかがでしょうか。

浅草エリアからはスカイツリーが近く、東武鉄道や都営地下鉄に乗って最寄り駅まで行く方法の他に、歩いて行くことも可能です。電車で移動するのは疲れたくない人におすすめの方法ですが、徒歩で浅草の街並みを見ながらスカイツリーに近づいて行くのも楽しいですし、途中でたくさん写真を撮ることもできるので良い思い出が作れます。家族旅行の場合、親子で行きたいスポットが違うという問題も起こりやすいものです。

しかし、浅草エリアに宿泊して、このエリアにある有名な寺社を見たり、演芸ホールで落語などを楽しむ時間を作る一方で、スカイツリーに登って東京の街を見下ろしたりグルメやショッピングを楽しむという盛りだくさんのプランを立てれば、家族構成に関わらず誰もが満足できる旅行になるでしょう。浅草とスカイツリーを充分に堪能するためには、できれば何日かの泊りがけの旅行を計画するのがおすすめです。

このエリアには見るべき観光スポットがたくさんありますし、日本最古の遊園地もあるため、一日では遊びきれません。また、和食を始めとして美味しい物が食べられる店も多くあるので、旅の楽しみは食事という人にも満足できるエリアです。このエリアでは旅行の記念になる写真を撮れるスポットも、雷門を筆頭に多くあります。家族や友人と旅行をする時は是非、この地域に出かけてみてはどうでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *