浅草とスカイツリーって近いの?

東京に観光に出かけようと思った時、行きたい場所の候補に『浅草』と『スカイツリー』を挙げる方は多いと思います。

王道の観光コースと言えるような奮起ではありますが、やはり東京に来たのならば外せないという気持ちも非常に良くわかります。ではそんな有名な両観光地は、どのような位置関係にあるのでしょうか。実は、その二つは非常に近い位置関係にあります。隅田川を挟んでいるため区は異なりますが、墨田区と台東区という隣り合った場所であるためとても近いです。浅草の街中にはスカイツリーが見えるスポットが多く存在しますし、それを見上げて写真を撮っている方の姿も多いです。

また隅田川沿いに行けば、川とアサヒビール本社・そしてスカイツリーという素晴らしい眺めを見ることができます。昼間でももちろん大変美しいのですが、ツリーがライトアップされる夜の風景は必見です。台東区側から見ると隅田川の水面にライトが移り、幻想的で近代的な東京の風景を堪能することができます。浅草とスカイツリーは、地下鉄で移動しても2駅という近さです。

路面バスも運行されているので、移動の手段に困ることはありません。気候が良い時期であれば、散歩がてらに歩いて見ることもおすすめです。大人の足で30分程度なので、街並みを眺めながらちょうどいい散歩コースになります。このように、位置的に非常に近い間柄である両観光名所は、同じ日に観光をすることも出来ます。それぞれに見所が多いので案外時間を取ってしまう可能性はありますが、両方とも充実した観光を楽しめる名所であることは確かです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *