浅草からスカイツリーに行く方法と時間

東京の定番観光スポットとして、国内の人はもちろん海外からの観光客からも、最近大変人気があるのが浅草です。

浅草寺をはじめたくさんのお土産屋さんが立ち並ぶ仲見世などを楽しむことができ、美味しい食事やお菓子を食べ歩いたり、お土産を買ったりすることができます。さらに近くにはスカイツリーがあるので、浅草とスカイツリーを1日で観光することができることも魅力です。浅草からスカイツリーへは、徒歩で行く場合でも1㎞前後で歩いて15分~20分程度の距離にあります。

歩いて行く途中でスカイツリーを見物したり、写真の撮影スポットもあるので、季節や天候が良い時には観光をしながら歩いて行くことがおすすめです。天候が悪かったり、寒い時期には、電車を利用するとすぐに到着します。電車を利用した場合には、乗車時間は約6分ですが、切符を購入したり、電車の待ち時間を考えると10分から15分程度かかることが普通です。

徒歩で行く場合とあまり変わらないので、せっかく観光に行って雨や雪でない場合には、徒歩で見物しながらのんびりと行くことをおすすめします。浅草エリアは、名物のきびだんごや人形焼、アイス最中など食べ歩きのスイーツや老舗のそば屋やてんぷら屋などがたくさんあります。スカイツリーエリアでは、ソラマチでお土産を買ったり、話題のスイーツ店や飲食店を楽しむことができます。一日いてもたっぷりと遊べるエリアになっているので、東京観光をするならぜひ行ってみてはいかがでしょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *