浅草でゆっくりお風呂に入れる宿がオススメ

観光スポットとしても有名な浅草で宿を探すのなら大きなお風呂があるホテルや旅館がオススメです。

東京に温泉はないと思う方も居ますが、大浴場や露天風呂の施設を取り扱う宿泊施設は多くあります。部屋のお風呂にゆっくりと浸かるのも良いですが、旅の疲れを癒すのに大浴場や露天風呂は気分展開にもなります。浅草の駅や雷門からも徒歩圏内に宿が多く密集し観光だけではなく、ビジネスで訪れる方など、宿泊施設を探す方には便利な立地です。中でもやはり女性を含めて人気なのが安さにも追及したビジネスホテルです。

朝食や夕食などが付いていない代わりに費用がとても安いため、スタンダードな素泊まりプランも人気を集めています。宿泊の際に注意しておきたいのがお風呂です。大浴場や露天風呂がある施設の中には男女それぞれにお風呂がある場合と、時間交代制を導入している場合があります。時間交代制の場合、男性の利用時間の後は女性用に変わってしまうため、旅館やホテルに遅い時間に到着すると入浴できるのが翌朝になるケースも充分にあり得ます。

必ず泊まる前に利用できる大浴場がある際には、きちんと時間を把握しておきましょう。また、泊るホテルによっては人工温泉による温泉施設を導入している所もあります。人工であっても肌に潤いと癒しを与えてくれるので気持ち良く入浴が可能です。ホテルや旅館によって入浴可能時間は異なるので、その点も踏まえて浅草で泊まる所を探すのが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *