浅草エリアのおしゃれな宿の紹介

浅草エリアは再開発が進み、おしゃれで新しく、それでいて安く宿泊できるゲストハウスが増えてきています。

JR浅草駅から徒歩数分のところにありながら、4000円未満で泊まることが出来るため、外国人旅行客の利用が目立ちます。世界中を旅するバックパッカーたちは、とにかく宿代を浮かせたい一新で、安いゲストハウスを利用する傾向が強いのです。ネットの掲示板やガイドブックにも浅草のゲストハウスに関する情報は多数掲載されており、評価も高いことから多くのインバウンド需要を見込むことができます。

ゲストハウス設備面に着いても十分と言えるもので、シャワールームやトイレは共同でありながら清潔感があり、安い宿でも無料のwifiは標準装備となっています。バックパッカーは多くのものを求めないものの、設備が十分な宿は口コミで広がり、集客につながっているといいます。最近では、ゲストハウスの1階にコーヒーショップを併設し、軽食を食べることが出来る用になっているので、宿泊目的でなくても利用することが出来るようになりました。

人が集まる場所というのは、自然と新しい客を寄せ付ける効果をもたらします。1階をカフェショップやバーにすることで、より多くの集客を見込みたいというゲストハウス側の狙いが見えてきます。ゲストハウスでは、女性の一人客でも安心して利用することができます。世界的に見てもまだまだ日本の治安が良いということもあり、女性旅行客も多いです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *